新着記事
(06/22)大物をなぎ倒しながら勝利続ける14歳棋士 藤井聡太4段
(06/16)「you感モノ語り」6月号
(06/16)「you感モノ語り」5月号

2016年01月21日

強い強いぞ琴奨菊!

琴奨菊.gif

大相撲初場所!

ここへきて全勝(10勝)同士の対決が実現。

大関・琴奨菊と横綱・白鵬の戦い。
気迫の相撲だった。
勢いのついたがぶり寄りで一気に押し出し。
あれよあれよと勝敗が決まった。

嬉しい勝ちだが
ここからが正念場!気合で駆け抜けていただきたい!


posted by 彩賀ゆう at 11:32| 大分 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

まさかこの人はないよなあ〜って思うが 次期大統領

トランプ氏.gif

強い発言力がウケているからっって
民衆は本当に内容聞いてるのかしら。
posted by 彩賀ゆう at 20:52| 大分 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさかあの言いにくい名前が芸名とは おのののか

おのののか.gif

「キッチュ」は「松尾貴史」になったけどそれも芸名だってトリッキーだ。
「アパッチけん」から戻した「中本賢」はもちろん本名。
posted by 彩賀ゆう at 20:48| 大分 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

意外と人情と正義の人 下町ロケットの財前(吉川晃司)

吉川晃司.gif

てことで
「下町ロケット」
最初の登場からモノモノしい雰囲気を醸し出していた
帝国重工の財前吉川晃司

肩はいわずもがな、ウエストを絞りに絞っており
吉川の代名詞「逆三(▽)」を象徴するフォルムである。

超然とした総統ロボにしか見えなかったので
さぞかし血も涙もない采配をするのだろう…と思っていたら

意外と苦労人であり、
佃製作所の気持ちの入った「ものづくり」への姿勢に胸を打たれてしまうのである。
急激に味方として大きな存在になる財前。

えええ…そんな役柄だったのか。

調合金のような財前がすぐ軟化したのはびっくりだが
まあ主役の佃(阿部ちゃん)にとってはいい風向きだ。

ってことは、後半はずっと人間味の財前で話が進むってことか。。。


さて吉川といえば

あるワンツーパンチ事件で少し引っ込んでいて
その後の復帰から

一皮むけたというのか
なんか「面白い人」にも「熱い人」にもなり

魚に懲りまくって、慣れた手つきでさばいて見せたり
自らのラジオ番組で政権や経団連について持論を以って激しく物申したり
(誰がこんなに政治を語る吉川晃司になると想像しただろう…
今その番組がないのが残念だが、自由過ぎた?)

ミュージカルで日本のシンドラー「杉原千畝」を入れ込んで演じたり
仮面ライダースカル役で子供にもネームバリューを広めたり
番組企画の「無人島サバイバル」にもノリノリで参加

なんだか読めない。
「吉川晃司」はどんどんあらゆる方向に多様化しているのだった。

それは彼が柔軟化したともいえるが
ある種の信念を持って
「芸能人」として生きて行こうという決断をしたともいえる。

白髪も増えた吉川であるが
本人いわく
「いや、昔から多かったよ、染めなくなっただけで」
肩パットと言われることについては
「だからパットなんて入ってないんだって!!」
やや二重っぽくなっている顔のときもあるが
「整形した?って違うよ!年とってまぶた下がってきたの!」

渋くておもろい吉川晃司。
今後も新しい顔を見せてくれるのか楽しみにしていたい。
posted by 彩賀ゆう at 12:35| 大分 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

段々引っ込みつかなく? 紗栄子のお金に特化した話題作り

紗栄子.gif

資産2000億円のゾゾタウン社長前沢氏と熱愛と騒がれた紗栄子だったが
その騒がれ方は「銭ゲバ!」「金目当て」というようなもので
手放しに「華やかな話題」とは言い難い注目のされ方だった。

その後の話で、前沢氏には他の恋人がいるようであり(東スポWeb)
結局両者の話題作りではと言われている。なーんだ。

話題にはなったが、前沢氏も色々掘り起こされ
お互いのイメージが上がったようには思えないが

兎角「2000億円」がいやというほど喧伝された形となった。

そんなに儲かってるんだ。。。というような。

紗栄子はダルビッシュとの離婚の際の揉め方で
「お金にがめつい」印象が抜けないが
少し前に熱愛と言われた大沢伸一氏もお金持ちであり
今回も嘘か真かゾゾタウン。

喜んで話題を作ったなら
もう私は銭ゲバキャラでいいわ!」って
気持ちよく覚悟を決めたのだろうし
本当に熱愛のカケラがあったとしても
それって純粋な愛ですか?って訝らずにいられないものがある。

元々「小さくて可愛いタレント」
以上でも以下でもない紗栄子で
今も本人に特別なウリがあるとは思えない。
しかし生き残れているのには本人なりの戦略ありだ

ダルビッシュに会ったときから野心がフル回転したに違いなく
それが破綻し、さらにゴウゴウとフル回転している。

彼と結婚したときに見た生涯安泰の裕福な夢を捨てきれないのか。
あるいは少しはいじらしく
ダルと聖子にあてつけなのか

「お金持ちと交際している」ことで
自分の価値も上がると考えているとしたら
富豪をモノにするまで紗栄子の旅は続くのだろう。

だが2000億を超える独身お金持ちもそうそういなくて、
あれ以上の騒がれ方はないと見た。
今後の話題作りや、熱愛狙いうちも困難といえよう。

騒がれるのに疲れて
(そんなことは彼女に限ってないに違いないが)
最終的に素性がよくわからない国外の人と再婚する可能性も大きくなるだろう。
引っ込みつかない紗栄子の行く末は?ぼんやり注目していたい。

posted by 彩賀ゆう at 16:45| 大分 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

いよいよ佳境 日本シリーズの天下分け目?ヤクルトに明日はあるか?!

工藤公康.gif

真中満.gif


てことで、ヤクルトをセリーグあんなとこから首位
に導いた手腕の真中監督だが

あのドラフト会議は失笑を禁じえなかった。
しかし、その昔、王貞治氏も同じ間違いをしたということから
もう白紙でいんじゃねーのって思うのだが
どうしてもいるんだろうかハズレにあのドラフトマークは。

公開でやってるんだし当たりはともかく
ハズレくじ自ら仕込む人もあるまいに。
八百長防止どうしても必要なら
箱を透明にして「白いボール」「赤いボール」にした方がハッキリしててよいと思うがどうか。
(しかし金本もなあ〜…)

日本シリーズは鷹と燕の戦いとなった。
しかし若鷹軍団〜♪って歌あるけど、若いツバメ軍団〜とはなかなか歌えないな。

とにかくホークス強すぎるから、ヤクルトファンというわけでもないのだが
わかりやすい
判官贔屓ということで、
ストレートにホークスが勝つ日本シリーズより
3勝ずつあげてからの対決を観たいではないか。

で、ホームであっさり2勝してしまうソフトバンクホークス…
わかるよ。とにかく強いってのは。

そして場所をかえて…声援に背中を押してもらえるか
おとといの神宮球場。ヤクルト苦しい状況からの…
3打数3ホームラン!!!という神がかりは山田哲人サマサマ
それによって5得点を叩き出した功労者であり、流れを一気に変え、
他の選手をも誘発し、1勝をもぎとった。
1試合でこれを成し遂げたのは長嶋越えだという。なんだそれ。偉業過ぎる。まだ23歳、まぶしい!

そんな山田も昨日の4試合目(神宮)は振るわず。。。
(何かとカメラで抜かれていた…仕方ないか)
バレンティンはいつもより頑張ってはいたが、
ギリギリでヤクルトサヨナラならず。ゆうへー!

ということで…ホークス3勝で王手になってしまっているが
なんとか明日につなげて欲しいところである。
真中あのドラフトぬか喜びで運を落としたとは言わせず、もうひとふんばり。

posted by 彩賀ゆう at 10:25| 大分 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする