2013年03月15日

サトエリの関西流?「痴漢のとっちめ方」。

佐藤江梨子2.gif

少し前のネタだけど
なんか想像するとおかしい。
そして言ってることも極端なのでとりあげると。。。

佐藤江梨子
「新聞のコラム『言いたい放題』に掲載した」事件(?)を
あえてブログでも告白した話。

ざっと言うと

午前5時に路上を歩いていたら、自転車に乗った
男性にいきなりお尻を叩かれた。
「待て! この痴漢野郎! 誰かぁー!」とサトエリは叫んだ。
男性はスピードを上げて逃げていったので、
彼女は道を先回りして男性を発見。
「『おまえ、何してくれとんじゃ! ボケ! 痴漢っ!』と叫んだ途端、
別の人物だと気付いて『スミマセンデシタ』と平謝り」と書いている。

自転車ですばやく走り去った人を
徒歩で先回りってできるもの?って思ったら
案の定人違い

そして関西系喧嘩上等の罵倒!
なんとも勇ましいが

人違いされた人は哀れ。。。
いきなりサトエリ…(綺麗なおねえさん)に
ぬれぎぬでののしられ
かなりショックを受けたことだろう。

しかし
そのあとの主張が少しばかり極端だ。

「時間を決めて、女性専用車両だけでなく
女性専用歩道も作ってほしい
世の中には女性専用車両に反対する男性もいます。
でも、女性専用車両に反対する女性を、私はいまだ見たことがありません」


サトエリの憤りはわかる。
さわり得みたいな男に対して憤懣やるかたなく、
そんな主張に及んだのだと思う。

サトエリほどスタイルがよければ
痴漢に遭うことも多いだろう。
私でさえ歩いていて
車の窓から手を出した
サングラスの男に被害に遭ったので
(さすがに追えない)
卑怯な男は許せないと思うのだが

すべての道路にそんな専用レーンはつけられない。
スクールゾーンだってかなりスペース確保に大変なのだ。

腹立たしいが
「徒歩の女性を触る男」ばかりではないはずだし
また男女をぱっきり分けて時代錯誤になるのも
「女は自意識過剰でめんどくさい」
男女同権から離れそうな気もせんでもない。

ということで
専用道路には諸手を挙げて賛同できないが

痴漢に対し女性が
「声を荒げる」「警察に突き出す」「屈しない」
という姿勢が段々増えてきていて
その姿勢が当たり前になれば
通りすがりの卑怯な痴漢は少なくなるんじゃないかと思う。

それにしても
サトエリの口からしてくれとんじゃ!』はびっくりだな〜。



posted by 彩賀ゆう at 11:12| 大分 ☀ | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347154134
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

女性専用車両に積極的に乗り込む男性「国も認めてる」
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/03/20(水) 10:42:17.45 ID:u78is1iL0 ?PLT(16072) ポイント特典なぜ男というだけで痴漢扱いされな..
Weblog: 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2013-03-20 15:01