2007年02月13日

連呼CMは逆効果?上戸彩ちゃん

上戸彩3.gif

ってことで

「お客様のために…それがア●マンショップだから!」

と何か青空に向かって主張!みたく

すがすがしく叫んでいる上戸彩ちゃんですが



ま〜これが

一度観る限りではいいんですけど


いいかげんうざったくなるので

この彩ちゃんの「らんらん」とした目

「つやつや」と輝く唇に乗ったグロスさえも罪です。


思えば

「引越しのサ●イ」がこのたび

ガラッと「お客様本位」の爽やかCMに切り替えた。


まあ…これ実際

あの関西ノリでバカウケだった「勉強しまっせ」の彼のシリーズも

そろそろグダグダになり

今となっては最後の悲哀漂う

ゴボウを持たせて「ヘイ!リンボー!」という

八百屋でのアレ。。。を見たおエライさんが



「何のCMかわからなくなった…それにもう飽きた切り替えましょう」

となったのであろうことは容易に推測できる。

嘘のように変わってしまった。アクがない。ゆえに特徴がない。



で。。。

これ…このア●マンショップのCM

ここまでクドクドと「お客様のために!」と言うことがあざとい。


その前のチャイナ服でのカンフーさばきで「あ〜●まんしょ〜っぷ!」

が何度観ても

「あ〜んた何しよん!」と聞こえるのが

斬新コミカルで面白かったんですが。。。

名前の刷り込みに成功したあとは

「どんなにお客様主体か」と「会社名」を言うだけのCMになっちゃっています。

これはCMであるようでCMでない。選挙運動のようなもので



「いいCMってなんだろう」というCMのCMがあるけれど

「いいCM」って何度も楽しめて(例えば真似したくなったり)

それでいて何のCMかわかるのが一番だと思う。



まあそんなことで

彩ちゃんに罪はないんですけど

チャンネルを替えたくなってしまうのは私だけではないかも。
posted by 彩賀ゆう at 23:11| 大分 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CMを観て、その商品、物件を購入する人ってどれくらいいるのでしょうかね〜
去年のイチオシだったホoッキーは、まだ買ってません^^;

個人的にCMを観て購入するのは、中身が聴けるCDがほとんどです。
CMはやっぱり商品の良さをどうやって伝えるか、それを補助するキャッチコピーが重要ではないでしょうか?
でもこのご時世、過度の演出はJAROに速攻訴えられますね。
Posted by とも at 2007年02月14日 08:48
同感です!今朝わたしも見ましたよ。あれだけお客様のためにって言われたら、正直うざいですよね。
分からんCMといえば、まっさきに思いついたのがTEIJIN。女の子の言ってることもよく分からないし、なんの企業なのかも分からない。分からないから余計に興味をもたせるっていう目論見なのでしょうか。
そういや、何かの番組でCMのアイデアと製作を競い合ってる番組がありましたよね?なんでしたっけ?何人かがなんとか荘に入れられて、作品が悪ければどんどんと落とされていくやつです。あれを見て、色々CMづくりの極意とか知ることができましたけど、実際のCM制作者も悪けりゃ蹴り落とされる気持ちで、見る目のことを考えた作品をだしてほしいものです。
Posted by かぜ at 2007年02月14日 11:49
確かに『何のCM?』って分からないやつ、ありますよね。
僕がそれで思いつくのが…

『建○連合・大分建○組合』の今のCM!(地元ネタで、すみません)

組合のCMなのか?曲のCMなのか?が、分かりません(ハイ)
僕個人としては、嬉しいのですが…(^_^;)
Posted by tom.K at 2007年02月14日 19:47
CMで良きにつけ悪しきにつけ印象を持ってもらうことは大切なことのようで、このようにコラムで取り上げられること自体、ア●マンショップとしては成功かもしれませんね。

僕は、ドコトカ補聴器のCMで何度も呼ばれているのに、シランフリして新聞呼んでいるあれ・・・、「聞こえてるなら、返事せい!」とつっこみたくなるので苦手でした。
Posted by COCO at 2007年02月15日 08:47
ども特でございまふ。
さて今回は"上戸彩"が連呼する賃貸住宅仲介業のCMってことで。
引越し業とか賃貸住宅仲介業のCMって何か鼻につくっていうんですかねぇ
一発で訴えかけられるフレーズっていうのをCMプランナーにお願いしたいと思います。
Posted by at 2007年02月15日 15:07
「博多へ行くなら 新 幹 線♪」

これを聞く度に朝出れば昼には着くんだよなと思う自分はJR東海の回し者かも知れませぬ(^_^;)
Posted by コココロン at 2007年02月16日 00:11
●ともさん
確かにCDは中身が聴けるしハズレはないですね。
商品ってのは基本的に誉めて売るものだし
「だまされたと思って」買うしかないです。
「のせられたバカな私」と思いながら買ったり^^;このCMのように「まごころ」を売りにしたCMも多いですけど、みんな真心こめて商品作ってるはずなんですよね〜^^。。。違ったら怖い。

●かぜさん
なんとか荘にいれられて…
その企画見てないけど面白そうですね。
脱落ゲーム仕様ですか。そこで極意がわかるんならすごくいい企画です。
でもほんと質のいいもの…
商品にしてもCMにしてもうざったくなるようなのはいけませんね。

●tom.Kさん
そういえばそうですね。謎です。
で。個人としてtom.Kさんが喜んでるんだったらよかった^0^昨日はお話できずすみません。

●COCOさん
補聴器の…は観てなかったんですけど
なるほど。。。逆手にとったCMなんでしょうか。
まあここでとりあげたCMは印象づいてはいますね。でもそこに行こうとするかはまた別で^^;

●特・名機某さん
そうですね。そこは一発
特さんのセンスで!
CMプランナーも大変ですよね。
それはわかっていながらも好き勝手言ってしまいます。消費者としてはそうですよね。

●コココロンさん
新幹線で博多へひょい♪とどうぞ^^
大分市からはいつも「特急にちりん」などで行ってますが。それは新幹線が通ってないから^^;
Posted by そろそろ他のバージョンに。。。さいがゆう at 2007年02月19日 00:32

この記事へのトラックバック