2010年09月07日

結婚後なお物議を醸す…織田裕二

織田裕二2.gif

てなことで

少し前に発表?された織田裕二の結婚

相手は一般女性

それだけしかわからない。
そして自己申告…ぽいらしい。

なんか手放しで「おめでとう!」と言うには悶々とする。

なぜか。

なんともこの秘密主義がひとりよがり。


そしてその「秘密主義」こそが

「女嫌いだったはずなのにおかしい…」
「契約結婚?」
という疑惑さえ生んで

ついには「非実在嫁では?」という
究極の疑惑にまで行きついた。

この「新婚旅行(自己申告中)」の時期に。

そもそも
誰ひとりデート現場すら目撃していないのに
突如「結婚」だけ公表するなんて恐ろしくである。

織田裕二といえば
モノマネの山本高広に露骨な嫌悪感を見せ
彼の織田裕二モノマネ興行にもケチつける…という
小さなも感じる。

彼は
「笑われる」とか
「バカにされた…ように感じる」とか
そんなことが我慢ならない体質と見える。
体裁もムチャクチャ気にしているのに違いない。

そんな彼が

きっと
少し前の

氷川くんと松村雄基の一夜」(愛があったかその真相は藪の中)
という記事についての世間の反応に過敏になり

あ〜!あんな風に書かれるのだけは嫌だ!
ただでさえ俺にはそっちの疑惑がある。。。
なんとしても回避しなければ…



結婚だ!

結婚すれば「女嫌い」とは思われない!

すぐにでも「織田ユージは結婚しました」と世間に公言しよう!



ということになったのではないかと勝手に推測。

女性との間にはあるのか

利害が一致して名前を貸して協力してくれるだけの同士か

それとも本当に実在しないのか。。。



今後織田裕二を見るたびに悶々とするだろうし

彼もきっと多くを語らないのだろう。

彼の「結婚」が作戦であったとしても
私を始め、みなさんそうはスッキリ納得しないようである。作戦失敗か。
posted by 彩賀ゆう at 00:37| 大分 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック